Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

MIL-TECH XENON BATON 接触編

かなりマイナーなライト。定価は7000円くらいのようですが、近所のアウトドア用品店に処分品として売っていました。マグライトと似たようなキャラと、P60バルブが使えるという情報を見て、購入意欲を抑えられませんでした。3980円。

珍しいものを手に入れたぞ、とウキウキしながら帰宅し、早速点灯。

しかし・・・

最初ニッケル水素で点灯させて、正常に動くことを確認しました。ここで、本来の明るさを出そうとライトについてきたアルカリ乾電池(TOSHIBA)に交換。すると、電球が古く、6Vに耐えられなかったのか

いきなり電球が切れて

しまいましたorz 買ったばかりなのに、ジーザス!

その後数か月電球がないため使用できず、放置。この間ただの鈍器に成り下がっていました・・・

 

数か月が経ち、純正ではなくP60互換バルブを買おうと決意。P60互換を売っている店はどこも自分が利用したことがなく、気が引けていたのです。

なけなしの勇気でバルブを購入。世界が変わりました。

60ルーメンのキセノンライトが、200ルーメン超を出すLEDライトに変貌。ママチャリがロードバイクに変わる程、とまで言うと言い過ぎかもしれないが、とにかく感動的。

なんか長くなったので本体のレビューは別に書くことにします。