Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

Princeton Tec League 100

f:id:porcellioscaber:20131117193530j:plain

f:id:porcellioscaber:20131117193242j:plain

f:id:porcellioscaber:20131117193251j:plain

12°の曲がりがポイント!

POWER 210 Lumens

LAMP 1 Maxbright LED

BURN TIME 10 Hours

BATTERIES 4 AA Alkaline

WEIGHT 203 Grams

 

プリンストンテックのライトには興味があったのですが、価格の割に性能が低いのが気になって買っていませんでした。そんな中見つけたのがこれ。単三×4で210ルーメン出る新製品です。

購入当時4500円くらい(セール期間だったのでさらに10%OFF)だったが、今では値上がりして5400円程に。我ながらいい時に買ったものだ。値上がりしたのはその1ヶ月後だっただろうか。

なんといっても魅力的なのは100m防水。自分が使うにはオーバースペックそのものですが、頼もしい。本体の作りからも防水性の高さが感じられます。

写真では普通の黄色に見えますが、実際は蛍光イエローです。暗所でも見つけやすくてgood! 

f:id:porcellioscaber:20131117193151j:plain

ゴム製ヘッドと2重ゴムパッキン。中でもヘッド部は本体の隙間をぴったり埋めるようになっている。電池交換時にここを開け閉めするんですが、回転が重いので「防水性高いんだなぁ」と実感します。

f:id:porcellioscaber:20131117202634g:plain

スライド式のスイッチ。同社のTorrentなども同じ。スイッチをロックする機能もあり、誤点灯防止になります。プッシュじゃないのは水圧対策なんでしょう。

f:id:porcellioscaber:20131117192940j:plain

LEDモジュールは金属製で、放熱の悪いプラボディの代わりに頑張ってくれます。点灯後に触るとかなり熱い。

f:id:porcellioscaber:20131117204807j:plain

LEDは多分Luxeon Rebel ES。sf-705xpのLED(旧Luxeon Rebel)よりも発光部が大きい。今時CreeのLEDばかりの中、メーカーはこれを選んだようです。配光を考慮してか?

f:id:porcellioscaber:20131117204723j:plain

スポットな配光で、100mは飛びそう。中心に強いスポットがあり、そこから弱い周辺光が飛ぶタイプ。弱いといっても足元を見るには十分。照射範囲が広く、散歩にも良さそう。

欠点は電池交換が面倒なこと。特にニッケル水素電池を入れた場合、電池が太めなので本体内部に引っかかることがある。はまった場合中々取れないので注意。

電池が引っかかりやすいこと以外は満足。プラ製に5000円以上はちょっと・・・、という人も一度試してはいかがでしょうか。

 

AMP 1Lもいいと思ったんですけどね、栓抜き部分で怪我しそうなのでやめました。なんであんなの付けるかなぁ。

   |     

   |  ('A`)    センヌキ イラネ

  / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄