Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

SUNWAYMAN T40CS

f:id:porcellioscaber:20140102214529j:plain

よく飛びます!

LED: CREE XM-L T6

hi:788lm for 2h

mid:220lm for 8h

lo:20lm for 60h

海外の懐中電灯レビューサイトCandlePowerForumsで絶賛されていたので欲しくなりました。プアマンズUB3T(SUREFIREのライト。安くても5万はする)だと言っていたので一気に興味が出た。LEDのランクが高いバージョンが出て2000円ほど安く買えました。

旧JISマークそっくりのロゴに抵抗を感じる人も多いかもしれないが、製品としてはまともです。ロゴデザインの費用をもったいないと感じたとか・・・?いやまさか。

使用電池はCR123A*4。788ルーメン出ます。それに500m飛ぶらしい。

f:id:porcellioscaber:20140102214552j:plain

f:id:porcellioscaber:20140102214620j:plain

長い。そして径の大きいリフレクターが付いている。ヘッド径は64mm、深さは4cm程。いかにも飛びがよさそう。尚、ベゼルはレンズを固定しているので、バラす時以外は装着し続けることになります。

HA加工の質はなかなかのもの。OLIGHTのMシリーズとSUREFIREのExectiveシリーズの間くらい・・・に感じた。実際どうであれ、自分が持っている中華系ではNO.1ではないか?

f:id:porcellioscaber:20140102214717j:plain

スイッチは2つ。テールスイッチに加え、放熱用のフィンが切ってある辺りにもう1つスイッチが。テールスイッチはon/off用、サイドスイッチはモード変更用のスイッチになっていて、長押しでhi-mid-loとモードチェンジ、普通に押した場合は一時的なoff状態になります。offと言うよりは待機モードといった感じです。テレビに例えるとテールスイッチはテレビ本体の電源ボタン、サイドスイッチはリモコンの電源ボタンというところでしょうか。主電源が切れてるとリモコンが効かないように、テールスイッチがonでないとサイドスイッチは機能しないのです。

サイドスイッチ2回押し、SOSはストロボ状態からもう2回サイドを押すとストロボに切り替わります。どんなモードからも、サイドを長押しすると一発でHI点灯に。

また、テールスイッチでon/offした場合、必ずhiモードでの点灯となり、モードを記憶してくれません。サイドスイッチでon/offした場合は消灯時も電流は流れていて、前回使ったモードを記憶してくれます。

なんか複雑です。自分でもわからなくなってきた・・・

 

f:id:porcellioscaber:20140102214854j:plain

配光は非常に強い中心光+周辺光。近くの物を見るには眩しいでしょう。本当に遠方照射向けです。輪のような模様が入りますが、実用には問題なし。

 

欠点は...18650の装用も考慮しているからかバッテリーチューブが太く、電池が揺れることがある点。自分の個体には衝撃を与えるとモードが切り替わってしまう症状がありました。私はネオジム磁石をスペーサー代わりにして対策しました。結果、電池が揺れなくなってモードが勝手に切り替わることもなくなり、めでたしめでたし。

あとは待機状態でうっかり長期間放置すると電池がなくなってしまうことでしょうか。CPFのレビューの情報では、待機状態で放置すると2600mAhの18650が36日で空になるんだとか。待機状態だとインジケーターが点灯する仕組みがあっても良かったかもしれない。

結論:接触不良、複雑なスイッチ操作は難だが、それ以外は良好。飛ぶライトを探している人には超おすすめ!

 

現在はLEDをXM-L2に変更したモデルが発売中。明るさは963lmとさらに明るくなっている。

   |     
   |   ('A`)     XM-L2ッテ ドンダケシンカシテルノカナ...
  / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

 

レビューを投稿してくれたSelfbuiltさんありがとう。お気に入りの1本です。