Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

Princeton Tec BLAST

f:id:porcellioscaber:20140905203057j:plain

光源:キセノン球

明るさ:14ルーメン

電池:単4×2

重量:約42g

電池寿命:2時間

100m防水

Made in USA

 

Princeton Tecの小型電球式ライト。アウトドア用品店で遂に処分品として売られるようになったため購入。元々1500円程度でしたが、今回500円で買えました。

f:id:porcellioscaber:20140905201355j:plain

他の同メーカーの製品と同じく100m防水。小さくて頼りない印象を受けますが、ヘッドの回転は重く、防水性は高そう。なお、背面にはクリップが付いていて、ベルトなどに固定することが可能。

ヘッドを締めると点灯。防水性のため回転が重く、点灯しづらいです。

このライト、小型で電球式であることを考慮すると非常に明るい。LEDモデルには燃費、明るさ共に全く及ばないのは仕方ない。技術の進歩を感じましょう。

 

1.5mくらいの距離から照射。

f:id:porcellioscaber:20140905201554j:plain

左がD25C2(7ルーメン)、右が本機。本機はムラが多い。これも電球モデルの宿命

目視では明らかにBLASTの方が明るく、表記通りの明るさが出ている印象。しかし、電池が電池なので初期の明るさを維持できるのはごく短い時間だろう。

 

欠点は上述のように性能面ではLEDに全く及ばない、電池が持たないこと、それに発熱が大きいこと。1分もつければ何となく本体が温かくなってくる。これで筐体が金属製だったらもっと顕著だっただろう。リフレクターが溶けるのではないか?と心配する人もいるかもしれない。それに、今では同社に「AMP 1L」という立ち位置のよく似たモデルがあるので、敢えてこちらを選ぶ意義はあまりない。AMP 1Lは同じような大きさ、同じ電池で45ルーメン、電池も50時間持つ。キセノン球の独特の色が好き!とか、AMP 1Lのワインオープナーが気に入らない!という人は是非こちらを。

 コンパクトなので、バッグに入れておくのもいいかも。防水性を活かして風呂の壁に吊るすのもアリ。