Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

グラフィックボード交換 HD4870→HD7770

アイドル時の消費電力の高さが気になってきたので買い替えました。中古で7960円。SapphireのOCモデルです。

噂通りの低消費電力です。HD4870では電圧、クロックを可能な限り絞って(GPU200MHz、メモリ300MHz、電圧1.083V)アイドル時のPC全体の消費電力が70W台だったのが、40W台に収まるようになりました。3世代も違うとこうも変わってくるのですね。

BOINC中は160W程度まで上がります。クロックを下げればもっと消費電力を抑えられるのでは?とも思ったが、自動制御されているのかソフトを使用しても変更できない。

仕方なくBIOSを書き換えてメモリクロックに上限を設けて強制的にクロックダウンさせることも試してみたのですが、消費電力にはまったく変化なし。GPU側で最適化しているようで、ユーザーがいじるのは無駄なのかも。

 

それはともかく、全体的な消費電力は低下したので、今までよりも更に普段使いに適したPCに近づいたことでしょう。

【CPU】 Celeron G550 @3580 → Xeon E3-1245 @16800
【CPUクーラー】 リテール→Coolermaster Hyper TX-3 EVO @3900
【メモリ】 CFD elixirPC-10600 @1800
マザーボードGigabyte H67M-D2-B3 @3800
【電源】  FSP RA-650 @7179
【HDD】 Seagate ST500DM002 @4280
光学ドライブ】 TSST SH-224BB(中古) @1180
【グラフィックボード】 ATI HD4870 @2980→ Sapphire HD7770 SAHD777GHZ-1GD5R0 @7960

【その他拡張ボード】 Intel Centrino advanced-N 6230 @2980
【ケース】 IN-WIN IW-EM002 @3580
【OS】 Linux Mint 17
【キーボード】 HP製PS2キーボード(中古)@100
【マウス】 SANWA SUPPLY MA-LS19DS @500
【ディスプレイ】 LC-22K90
【スピーカー】LC-22K90

 

合計 49579円→54559円