Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

GLO-TOOB AAA

f:id:porcellioscaber:20151017235700j:plain

f:id:porcellioscaber:20151018000053j:plain

(紛らわしいですが単3はサイズ比較用です)

使用電池:単4*1

電池寿命:4~15時間(モード次第で変化)

防水:60m

初GLO-TOOB。夜道での安全のことを考えて、自分の存在を周りに知らせるタイプのライトが欲しいなぁとは前から思ってはいたが、大体使用電池がCR2032とかなので敬遠していた。そんな中、久々に秀岳荘を除くとこのライトを発見。1800円くらいだっただろうか?2ヶ月ほどの間に品揃えが変わっていた。

色は全部で5色。白、青、赤、緑、アンバーがあり、今回は普段そんなに見ないアンバーを選んでみた。実際アンバーというよりオレンジに近いけど、まあ多少はね?

やっぱり利点は電池の手頃さ。入手性が高く、安価な単4電池を使用しているので気軽に使える。コンパクトさはCR2032などに譲るものの、電池寿命と使いやすさで優れている。

何気に防水性が高く、60mまでOK。Princeton TECには負けるがLED LENSERのD14と同じ程度。自分の場合中耳炎の後遺症なのか耳が水圧に弱いので1mより深く潜ることはまずないが、防水性に余裕があるので安心感が生まれる。

f:id:porcellioscaber:20151017235734j:plain

シンプルな作り。本体+電池+キャップで構成されている。

3モード式で、キャップを開け閉めする度に点灯(100%)、点灯(25%)、点滅(100%)、点灯(100%)……と切り替わる。25%はPWMの模様。手を振ると見え方が違う。

f:id:porcellioscaber:20151018000155j:plain一番目で見た色に近い写真

f:id:porcellioscaber:20151018000500j:plain暗いところで点灯

f:id:porcellioscaber:20151018000634j:plain露出補正マイナスで撮影

 

キャンプの時にテントに取り付けたり、ランニング中に首にぶら下げて使ったりするとなかなか便利。役立つ場面は結構多い。もちろん遠くを照らすことはできないが、痒いところに手が届く、そんなライト。白色モデルならちょっとしたランタンとして使うのもいい。