読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ending OK!

懐中電灯が好きなんです

AMD A10-7850Kで自作しよう(提案)その① パーツ選定編

友人のPCがVistaで、とうとう来年サポート終了ということで買い替えに。半ば私が無理やり提案した形になるんですが、両者に利益があるのでゆるして。

現在の友人のPCは、確か7年前に彼の父親の同僚にPCに詳しい人がいて、それで作ってもらったもの。当時の優等生i5-750や、HD4770などが付いていて、私が自作PCの知識を知っていくうちに「この人パーツのこと良く知ってるな」と思ったものです。しかし7年も経てば起動は重いし、ネットももたつく。性能不足ではないと思われるので、再インストールすればとりあえず解決するとは思うんですが、7年も使っているのならパーツ全交換するのがいいと考えた次第です。実際にGPUにガタがきているようで、起動時に時折GPUのエラー音が聞こえるんだとか。

前置きが長くなりましたが、今回は4万程度で組めるPCを考えてみました。条件は特にないものの、現在の構成よりは性能が高くなるように選定。

タイトル通り、CPUをAMDにしました。1万前後ならコスパ悪くないかなと思ったのも理由ですが、一番は個人的な興味。同じような価格帯には

Pentium G3258(8000円くらい)

i5(sandyの中古、オークションで10000円くらい)

などもありますが、ちょっと遊んでみたいなという欲望を抑えきれなかった。それが理由としては第一です。それにグラボ差さないならバランスいいんじゃないか?とも思います。特に重いゲームをする人ではないんですが、将来のことを考えて余裕をもってみる。

近所にちょうどA10-7850Kの中古を1万弱で売っている店があったので買ってきました。新品ならA8-7650K、A8-7600あたりになるでしょう。できればすべて新品でいきたいところですが、CPUなら大丈夫だって安心しろよ~

 

他はすべて新品で組む。次はメモリ。APUはメモリの速さが肝心らしく、折角intelに優るGPU性能を持っていても、メモリが遅ければそこがボトルネックとなり本来の力が発揮できないそうです。ベンチマークを幾つか見てみましたが、メモリが速いほどゲームなどのベンチが伸びています。

円安になって以降、メモリがクッソ高くなったのでOCメモリなんて買えるのかな?と心配でしたが、久々に見るとかなり落ち着いていました。そこでG.skillのF3-2400C11D-8GXMというメモリを選択。5648円でした。2400まで動作するようなので、期待。

 

マザーはA88Xであればなんでも良さそうなので、A88XM-E45 V2を選択。友人のケースはATXなのでちょっと余りますが、グラボを差すわけじゃないので別に困らないだろう。あとATXのマザーはちょっと高い。

HDDは適当にDT01ACA100で。Windowsは前に安売りで買ったものを使う。ついでなので10にアップグレードしてみる予定。

電源は最後に買う。自分の家には動作確認用の電源があるので、最悪友人宅に運ぶときに買うのでもOK。まず自分の家で組んで、その後バラして友人宅に持ち込むつもり。

そんなわけで、現在の出費

【CPU】 A10-7850K(中古) @9698
【メモリ】 G.SKILL RipJawsX 4Gx2 DDR3-2400 F3-2400C11D-8GXM @5648
マザーボード】 A88XM-E45 V2 @8200
【電源】 未定(6000円程度を予定)
【HDD】 DT01ACA100 @5390
光学ドライブ】 流用
【グラフィックボード】APU内蔵
【ケース】流用
【OS】 Windows8.1(10にアップグレード予定)@10304
【合計金額】39240+α(電源の分)

安くはないと思うが、まあ多少はね?